倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

「SDGsいちななマルシェ」に向け 鷲羽高生がデニムでエコバック作り

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
倉敷鷲羽高校の生徒が10月に開く「SDGsいちななマルシェ」に向けてデニムのエコバックを製作します。
初日(22日)はデニムの裁断作業をしました。

倉敷鷲羽高校ビジネス科の生徒が開くマルシェには北海道から九州まで25校の高校生が開発した商品を集め、販売します。
会場では買い物用レジ袋の代わりにSDGsにちなんで処分予定のデニムを使い製作したエコバックを配ることにしています。
初日(22日)はデニムを取り扱う地元のアパレルブランド、ダンジョデニムの福川太郎代表に教えてもらいながらデニムの裁断をしました。
エコバックは200個製作を目標にこの日(22日)は1時間で約30個分の裁断をしました。
裁断したデニムは10月4日に縫製し、完成予定ということです。
デニムのエコバックは10月30日(日)に岡山駅地下通路広場で開く「SDGsいちななマルシェ」の商品購入者に配られるということです。
  • 放送日:2022/09/27(火)
  • 担当者:宮本 梨里
おすすめ記事
11月20日 新型コロナ感染 倉敷市保健所254人 県内1240人 
11月19日 新型コロナ感染 倉敷市保健所358人 県内1365人 
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
総社市消防本部 消防写生大会の入賞者作品展
倉敷商業高校 吹奏楽部 マーチングバンド全国大会へ出場
今年の傾向は? お歳暮のシーズン到来
ボジョレー・ヌーヴォー解禁イベント
おひさまネットワーク倉敷 気候危機と挑戦課題を考えるシンポ

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040