倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷の透明水彩画の2グループ 南彩会展に22人が44点出品

倉敷市内で活動する2つの透明水彩画グループによる作品展「南彩会展」が倉敷公民館で開かれています。

南彩会展はくらしき健康福祉プラザを拠点に活動する「新南水会」と「友彩会」の2つのグループが開いているもので今年で18回目を迎えます。
会場には会員22人の作品44点が並びました。
透明水彩画は絵の具を溶かす水の量によってぼかしやにじみなどを表現し、色の濃淡を描きます。
こちらは中山石夫さんの作品「寒椿」です。
濃い青色で全体を覆うことで白い椿の美しさを際立たせました。
そのほか備中国分寺の秋桜や蒜山の紅葉など秋を感じられる作品が並びました。
南彩会展は今月27日(日)まで倉敷公民館で開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2022/11/23(水)
  • 担当者:下田 崇晃
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
海保大型巡視船「はてるま」引き渡し
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
早島町新年度予算案 過去最大 一般会計73億円
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
風景写真や組み写真など約80点 写友はぁもにぃ倉敷 作品展
総社・やまて認定こども園 園舎が完成し記念式典
野﨑家や宇頭間金濱自治会館など 児島地区 雛めぐりはじまる

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040