倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

県内150の事業者が参加 食品や雑貨の展示商談会

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
岡山県内で作られている食品や雑貨などをPRし販路を拡大しようと、大規模な展示商談会が開かれました。

「魅力ある食と雑貨の祭典」と題された展示商談会には、県内から約150の事業者が参加しました。
このイベントは、倉敷市が実施する市内の製造者支援事業『「madeinくらしき」応援フェア』と岡山県産業振興財団の「フードマッチングフェア」、トマト銀行の「地方創生アグリフードフェアー」が連携して開催したものです。
展示商談会としては県内最大規模で倉敷市からは「とら醤油」や「ふなおワイナリー」、畳縁の「髙田織物」などが参加しました。
関東から九州まで全国から200人を超えるバイヤーが訪れ、百貨店や飲食店、ホテルなどで販売、使用する商品を求め、実際に商品を手に取りながら事業者に話を聞いていました。
このイベントは、新型コロナウイルスや物価高騰による影響を受けた県内の事業者の販路を広げようと開催されました。
バイヤーとの出会いだけでなく、事業者同士を繋ぐ場になることも期待しています。
展示商談会に合わせて、参加者の投票などによる商品コンテストも開かれました。
倉敷市で紅茶の販売などをする「JAZZ&TEA」のハーブティーなどが大賞に選ばれています。
  • 放送日:2023/01/24(火)
  • 担当者:森 絢子
おすすめ記事
倉敷市・サンクトペルテン市姉妹都市提携 65周年を記念し美術作品を寄贈
文化財防火デーに合わせ 総社・備中国分寺で消防訓練
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
きょうは立春 玉野市で楊貴妃が咲き始め
市内82校から集まる 倉敷っ子なかよし作品展に3000点
真備町箭田 サザンカが見ごろ
倉敷・福田公園 人工芝のサッカー・ラグビー場が完成
倉敷市 浸水対策の推進条例 初の雨水流出抑制施設を設置

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040