倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

初めて1つの競技会場で開催 総社そろばんコンクール

総社市で、子どもたちがそろばん技能の成果を競う大会が開かれ、今年は1つの競技会場で一堂に行われました。

今年の総社そろばんコンクールには総社市内を中心に、小中学生114人、8団体が参加しました。
部門は、小学1年生~4年生、5年生から6年生、中学生の3つにわかれていて、かけ算、わり算、みとり算、みとり暗算の4種目の合計1200点満点で競技します。
このコンクールは、毎年、勤労感謝の日に総社商工会議所の主催で行われているものです。
これまでは総社市内の中学校を会場にいくつかの教室に分かれて行っていましたが、今回初めて、サンロード吉備路のホールを使い、参加者全員が一つの競技会場に集まって行われました。
緊張感漂うホールでは、およそ120人のそろばんをはじく音が響いていました各部門の個人と団体の優勝者はご覧の通りです。

優勝(※敬称略)
◆第1部(小学1~4年生)個人:徳森加帆 団体:首尾木そろばん教室
◆第2部(小学5~6年生)個人:浮須歩 団体:首尾木そろばん教室
◆第3部(中学生)個人:上原大知 団体:松本珠算塾

KCTニュース動画

  • 放送日:2023/11/26(日)
  • 担当者:引地麻衣夢
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
総社市役所の池に 地元園児が寄贈されたコイ放流
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
石川県を応援しよう! 日本酒を飲んで被災地支援
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷短期大の卒業制作展 ファッションやデザイン研究54点
玉野市議会3月定例会開会 過去最大規模の新年度予算案など25議案提案
倉敷の保育園 チューリップを育てて動物園へ

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040