倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

中国銀行 倉敷市内4支店に電気自動車導入

脱炭素社会に向けた取り組みとして、中国銀行は、倉敷市内4つの支店に電気自動車を導入しました。

導入した車両は、地元の三菱自動車水島製作所で組み立てられた電気自動車EKクロスEV3台と、プラグインハイブリッド車のアウトランダーPHEV1台です。
中国銀行水島支店で納車式が行われ、三菱自動車水島製作所の菅慎副所長から、中国銀行の支店長にゴールドキーが手渡されました。
軽自動車のEKクロスは、中国銀行の水島、水島東、連島の各支店に1台ずつ、普通車のアウトランダーは倉敷支店に配置します。
中国銀行では、今年度から電気自動車の導入を積極的に進めています。
これまでに総社支店と総社東支店に1台ずつ、岡山市の小橋支店に3台配置し、今年度中に県内の支店にあわせて11台を導入する計画です。
また、来年度も順次電気自動車の配置を進める方針です。

KCTニュース動画

  • 放送日:2023/12/19(火)
  • 担当者:六路木 謙治
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
企業の成長発展に向け 県知事と県民が意見交換 
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷・連島南中 地域住民と環境美化活動
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
民家のローズガーデン 美しいフルートの音色に包まれる
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
倉敷の絵画愛好家グループ 「庄絵画クラブ」作品展

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040