倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

学校教育に役立てて 倉敷市の企業が市に寄付

倉敷市で家具やイ草製品などの生産や販売を行う会社が学校教育に役立ててもらおうと市に200万円を寄付しました。

倉敷市西阿知で家具やイ草製品などの生産や販売を手掛ける萩原株式会社の池浦伸治専務らが倉敷市役所を訪れ伊東香織市長に200万円の目録を手渡しました。
伊東香織市長は池浦専務に感謝状を贈り、「地域の健全な子どもたちの育成に活用させて頂きます」と感謝の言葉を述べました。

萩原では学校教育の充実に役立ててもらおうと、2013年から毎年200万円を倉敷市に寄付しています。
2020年からはイ草の文化を継承しようと市内の公立保育園や認定こども園に置き畳やござなどを贈る取り組みも行っています。

今回の寄付金は西阿知小学校や薗幼稚園など市内8つの学校園の備品購入に充てられるということです。

(大内保育園、まきびの里認定こども園、中州認定こども園、乙島東認定こども園、西阿知幼稚園、薗幼稚園、西阿知小学校、薗小学校)

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/05/07(火)
  • 担当者:岩本在斗
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
西日本豪雨災害から6年 倉敷市・総社市で犠牲者を追悼
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷学校給食共同調理場が完成 12校7300食分を提供
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
阿智神社で光のアート「希莉光あかり」 きょうから
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
過去10年で最多 岡山県で手足口病患者が急増

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040