倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

十人十色の組み写真 岡山写真研究会が作品展

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
倉敷市と岡山市を拠点に活動する写真愛好家グループ「岡山写真研究会」の作品展が、倉敷市立美術館で開かれています。

20人のメンバーが所属するこの会は、各自が好きなテーマで作品に取り組み、倉敷市と岡山市で1回ずつ年2回の作品展を開いています。
今回は倉敷市在住者を中心に10人が出品し、個性あふれる組み写真10作品約100枚が並びました。
こちらは、倉敷市中島に住む伊井嬢子さんの「期間限定の仲間」と題された作品です。
「イナバウアー」をしているように見える赤い葉っぱや、近所の人が育てていたブドウなど日々の生活の中で出会ったパワーを与えてくれる仲間たちを写真に納めました。
倉敷市玉島の摩利支天さんは、すべての写真をスマートフォンで撮影しています。
初めてモノクロ写真に挑戦し、自宅の出窓から覗く飼い猫やレトロな雰囲気が残る清心町商店街など普段見ている景色を独特な斜めのアングルで切り取っています。
また今回は、写真研究会発足当時からのメンバーで、今年2月に亡くなった神達勝之さんの作品も合わせて展示されました。
写真展は、31日まで倉敷市立美術館で開かれています。
  • 放送日:2022/07/27(水)
  • 担当者:森 絢子
おすすめ記事
岡山デスティネーションキャンペーン エリアの内容は?
水島商店街の土曜夜市が3年ぶりに開催!7月2日から毎週土曜日
2年半ぶり開催 JFE親子工場見学会
倉敷市が豪雨災害支援 新潟・山形の被災地に物資送る
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷・早島の中学生が参加 倉敷市中学生弁論大会
琴東バレーボールクラブ 5年ぶりに全国大会出場
街を巡って魅力を再発見! 水島でシティロゲイニング

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040