倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社市山手地区 今が旬!セロリの収穫始まる

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
総社市山手地区では今が旬のセロリの収穫が始まっています。

総社市西郡のそうじゃ地食べ公社のハウスです。
ここではおよそ1万株のセロリを栽培しています。
山手産セロリは昼夜の寒暖差で大きく成長するため12月から4月の間で収穫しています。
株の丈が高く、水分量は豊富で、甘みもありパリッとした食感を味わうことができます。
セロリ独特の臭みが少ないのが特徴です。
山手地区はかつて西日本屈指のセロリ産地でしたが現在、栽培農家は4戸だけになっています。
そうじゃ地食べ公社は山手のセロリを絶やすまいと品質にこだわった栽培に取り組んでいます。
セロリは栽培ハウスやJA山手直売所農マル園芸などで販売していて4月までにおよそ1万株の出荷を予定しています。
  • 放送日:2023/01/13(金)
  • 担当者:下田 崇晃
おすすめ記事
2023そうじゃ吉備路マラソン 7321人がエントリー
遊牧民の文化に触れる 児島でシルクロード文化祭
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
卓球・Tリーグ岡山リベッツ 倉敷・福田公園で公式戦
倉敷市 浸水対策の推進条例 初の雨水流出抑制施設を設置
2月3日 新型コロナ感染 9人死亡 倉敷市保健所 222人 県内 853人
新型コロナ感染 1月28日 3人死亡 倉敷市保健所 217人 県内 990人
倉敷中央高校×水島臨海鉄道「ありがとう列車」 今年も運行

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040